創立記念日 そしてクリスマスが今年もやってくる

弊社は、12月21日をもちまして会社創立22周年を迎えることになりました。
これもひとえに皆様方のご支援ご愛顧の賜りと心より感謝いたしております。
これを機に、より一層の発展と皆様方のご厚情にお応えすべく
社員一同決意を新たに努めていく所存でございます。
何とぞ倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

さて、弊社創立記念日を過ぎるとすぐ目の前にやってくるのが、そう、クリスマス。
この時期になれば世界中で様々な企画やイベントが行われています。
私の住む地元の商店街でもクリスマスイベントがあるとの事なので覗いてみました。
余談ではありますが、この商店街は下町にひっそりと所在するも
特に所縁の無いサンバパレードや沖縄アシバ祭といった珍しいイベントを催す事が多く
地域住民からは(その混沌さに困惑しながらも)大変愛されています。

この日も商店街全体を歩行者天国にし、盛大にパレードが行われている模様。

人集りでよく見えない…
001

これは大きなトナカイでしょうか。天使らしき人も居てクリスマスの雰囲気が盛り上がってきますね!
002

おっとサンタさん発見!そうそう!クリスマスといえばサンタクロース!早速写真をパチリ。
003
白ひげと赤い衣装を見ると温かく優しい気持ちになりますね。
そして、暗い夜道で役に立つピカピカと緑色に光った鼻のトナカ…ん!?

んん!?
006

んんん!??
007

光っているのは鼻ではなく、…目!?

なんだこの聖なる夜に似つかわしくないビジュアルは!
ハロウィンは先々月末に終わったはず!?
そういえばさっきから商店街のスピーカーからはダークファンタジーなBGMが流れている…?
こ、これは一体…!?

そして私は思い出したのです。
そう、ここは混沌が渦巻く我が地元の商店街である事を…
ふと電柱に目を移すと、ありました!
このクリスマスイベントのポスターが!
krampus_parade
オー!ホーリーシット!
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスとはまさにこの事か!?
そういえば数週間前から、このポスターが街中に貼られていました。
私はてっきりSlipknotだか何かの来日公演ポスターかと思っていましたわ…
しかも「日本初上陸」のイベントとの事。それがまさか自宅近所の商店街で行われるなんて。

■「クランプス・ジャパン」オフィシャルサイト
1st_krampusparade2 1st_krampusparade3
オフィシャルサイトから写真を拝借。
昼の時間帯も大いに盛り上がっていたようです。

この怪物達は「クランプス」と言い、ヨーロッパ中部に伝わる伝説の生物。
クリスマスシーズンには、良い子供にプレゼントを配る聖ニコラウスに同行し
悪い子供に対して警告と罰を与えると信じられています。
早い話が、ヨーロッパ版の「なまはげ」と言ったところですね。

ドイツ、オーストリア、ハンガリー、ルーマニア、スロヴェニア等の一部地域では
12月の最初の2週間、特に12月5日の晩にこの行事が行われるそうです。

■Krampuslauf Graz 2010(YouTubeより)

さすが本場!力の入れようがスゴイ!

クリスマスの悪魔「クランプス」、米国で大流行(NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版より)
去年あたりからアメリカにも飛び火!?

■Krampus – Official Trailer (HD)

なんと!今月初頭には「クランプス」を題材にした映画も公開!

■A Christmas Horror Story TRAILER (HD) William Shatner Horror Movie 2015

これも今年公開の映画!?サンタvsクランプス!観たい!

さすが我が地元。
お年寄りやファミリー層の多い地域にも関わらず、こういったイベントをチョイスするあたり
やはり愛さずにはいられません。
(イベントはともかく、あのポスターを街中に貼っていた組合の勇気に脱帽)
また、まちおこし的観点からも、このような特殊なイベントを取り入れていく事は
話題性もあり大変面白い施策と考えられます。
来年のクリスマスには、日本各地でこの「クランプス」が見られるかもしれませんね。

2015年のクリスマス、みなさまはどのように過ごされますでしょうか。
今夜 8時になれば クランプスが家にやって来る…
恋人がクランプス…本当はクランプス…
つむじ風…追い越して…

メリークリスマス!
(石井)