リオ五輪開幕!!協賛各社は映像を使ってどのような展開を図る!?

遂にやってきました南米大陸で初開催となるリオデジャネイロ五輪!!

日本時間の8月6日に行われた開会式は、映画『シティ・オブ・ゴッド』の監督フェルナンド・メイレレス氏が手掛けました。ブラジルらしい陽気で情熱的な演出に加え、現在の地球を取り巻く環境問題等も取り上げるなど、様々なメッセージが表現されていました。
さらには、ブラジルの歴史や国家の成り立ちを表現する演出の際、ブラジル日系移民による群舞が、広島での平和記念式典に合わせた時間に演出された事もあり、「平和の祭典」として素晴らしい開会式でしたね。

■開会式ハイライト(リオ在住の日本人サンバダンサー)
/gorin.jp

■【リオ五輪】開会式での黙祷は断念 それでも演出家は広島へのメッセージを送った
/BuzzFeed Japan

地球の裏側からの熱いメッセージ、しかと受け止め、4年後の東京五輪に繋げていきたいですね。
フェルナンド・メイレレス監督!開会式も『シティ・オブ・ゴッド』最高でしたよ!

さて、オリンピックやサッカーW杯など、国際的大規模イベントともなれば、当然ながら多額の資金が必要となり、開催国を中心とした世界中の企業がスポンサー契約を結んでいます。
このオリンピックにおけるスポンサーシップはいくつかのレベルに区分けされますが、その一番高いレベルが「ワールドワイドスポンサー」と呼ばれる種類。IOCと企業との直接のスポンサー契約で、世界中で自社の製品とオリンピックを絡めたキャンペーンを展開することができます。
さらには、オリンピック開催において使用される機材や車などにもワールドワイドスポンサーの製品が使用されることが多く、必然的にメディアのカメラを通してその製品が世界中に放送されることとなり、その効果は絶大な物となります。

一業種から一社のみという狭き門ですので、そこに選ばれることはある種の栄誉ともいえますね。
古くからこの契約を結ぶ企業も多く、近代オリンピックを支えてきた功労者でもあります。

昨今では、特設サイトや動画配信サイトにおいて即時性のある展開を行う事も可能ですので、各企業とも開会のギリギリまでプロモーションや啓蒙活動を続けていたようです。

今回の映像なうでは、リオ五輪の「ワールドワイドスポンサー」11社が制作したプロモーションビデオやコマーシャル・フィルムをピックアップ。数多く制作されている映像の中から、興味深いムービーや最新映像をご紹介します。オリンピックを通して各企業がどのように自社や製品を訴求しているか、そのしてどのような活動でオリンピックに貢献しているのか。あらためて見ると、色々な発見が有り楽しいですよ。

【Coca-Cola(ザ コカ・コーラ カンパニー)】
コカ・コーラをはじめとする清涼飲料水を製造販売するアメリカの企業。
■Gold Actions

■Gold Feelings

【Atos(アトス)】
フランスの情報技術企業であり、ヨーロッパでは3番目の規模を持つITサービス企業。
■Rio 2016 – Digital Journey

【Bridgestone(ブリヂストン)】
日本に本社を置く世界最大手のタイヤメーカーおよびそのブランド。
■Bridgestone: Road to Rio 2016

【DOW(ダウ・ケミカル・カンパニー)】
アメリカ合衆国ミシガン州に本拠を置く世界最大級の化学メーカー。
■Olympic Games are more than just sports | Dow & Rio 2016

【GE(ゼネラル・エレクトリック)】
アメリカ合衆国コネチカット州に本社を置く、世界最大のコングロマリット。
■Experimento Olímpico com Tíbio & Perônio | Teaser (※GE do Brasil制作)

【McDonald’s(マクドナルド)】
アメリカ合衆国に本社を置く世界最大のファーストフードチェーン店。
■McDonald’s Rio 2016 Olympics: Friends Win!

【Omega(オメガ)】
世界的に有名なスイスの高級腕時計メーカー。
■OMEGA – Recording Olympic Dreams Since 1932

【Panasonic(パナソニック)】
日本の大阪府に本社を置く大手総合電機メーカー。
■Rio Olympic Mascot Animation

【P&G(プロクター・アンド・ギャンブル/ピーアンドジー)】
アメリカ合衆国オハイオ州に本拠を置く世界最大の一般消費財メーカー。
■P&G Head & Shoulders | Thank You, Mom – Strong | Rio 2016 Olympic Games

【Samsung(サムスン)】
大韓民国最大の企業グループ。
■Samsung Official TVC: ‘The Anthem’ – Rio 2016 Olympic Games

【Visa(ビザ)】
アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置き世界的な決済技術を提供している会社。
■Visa | The Carpool to Rio – featuring Team Visa Olympians

オリンピックの興奮、人々の様々な想い、そして各企業の特色がそれぞれ描かれていますね。
言葉がわからなくても何を訴求したいのかが理解出来てしまうところが、映像ならではの良さですね。

映像を使ったプロモーションをお考えの方は、是非ともキックファクトリーまで!
(石井)