AEプラグイン 「Animation Composer 2」のご紹介

今回はAfterEffectsのプラグイン「AnimationComposer2」をご紹介します。

Animation Composer 2 – Overview Video from Mister Horse on Vimeo.

キーフレームやスプラインを使った細かい制御を簡単に行えるツールはたくさんあります、
私も色々試しました・・・。
アニメーションコンポーザーはエクスプレッションで制御を行う自動アニメーションツールです。
インターフェースも使いやすく、はじめて使われる方もすぐに馴染めるかと思います。

いくつか特徴を説明します。

特徴1:信頼性が高い
アニメーションコンポーザーは海外の「mister horce」という会社が販売、開発してます。

【公式サイト】
https://misterhorse.tv
無償版ダウンロード、有償版の購入はこちらから行えますが、一部はvideohive経由になります。

上のPVを見てると大丈夫か中の人たち?と思いますが、発売から数年たっても未だに
頻繁にアップデートなどをしており、見た目(?)の割に信頼できるプラグインです。
ユーザーからのフィードバックに対して使いやすく改良などを行ってます。

 

特徴2:エクスプレッションでの制御
アニメーションコンポーザーの特徴は選んだアニメーションに合わせてエクスプレッションで制御をするというものです。

適用後はAEのエフェクトコントロールから細かい動きを制御します。

エクスプレッションを使った制御のメリットは、サイズや位置を変更することが可能です。
キーフレームで制御するタイプはサイズ、位置の変更を行うとキーフレームが打たれてしまいます。

 

特徴3:使い易いインターフェース
基本的な作業は

  • レイヤーを1つ選んでプリセットから指定のウィンドウにドラッグドロップ
  • マーカー、エフェクトコントロールで動きのスピードなどを調整
  • 複数のレイヤーに適用する際は設定をコピーしてペーストします。

Animation Composer – Quick Start Tutorial from Mister Horse on Vimeo.

このプラグインは複数のレイヤーに使用する場合、まずは単一レイヤーに適用を行ってから、
まとめてペーストを行う流れになります。

 

特徴4:豊富な補助ツール
もともとは複数のレイヤーを制御するのが売りのため、複数レイヤーへのアニメーション適用後の調整ツールが備わってます。

  • マーカー制御
  • レイヤーの位置の制御
  • アニメーション制御
  • アンカーポイント制御

などがあります。
ツールの説明ページ
https://support.misterhorse.tv/811449-More-Tools

これらのツールは単独ウィンドウで表示できるので、プラグインを使う時以外でも重宝します。
そして特筆すべきは無償版にも全ツールが装備されてます!!

無償版と紹介してますが、アニメーションコンポーザー自体がフリーのプラグインです。
そこへ追加の機能を購入していく流れになります。
機能の追加も簡単で、購入後にアニメーションコンポーザーのUIに指定されたファイルをドラッグ&ドロップで行えます。

アニメションに特化したセットは3種類あります。

  • 2D Text Presets
  • The Most Handy Motion Presets
  • 3D Motion Presets

おすすめは「The Most Handy Motion Presets」になります。

また、「Mister Horse」にはアニメーションコンポーザー以外にも面白いプラグインがあるのですが、
そちらはまた、別の機会に。

 

(伊東)


映像制作の企画・制作・撮影から活用提案までをトータルサポート!

東京・渋谷の映像制作会社キックファクトリーの最新情報はコチラ!