年末年始の映画!?

早いもので今年も残すとこあと数時間となりました。
毎年恒例の言葉ですが、「あっと言う間の1年」でしたね。

 

さて、年末年始と言えば、映画。

毎日忙しく働くみなさんも普段はなかなか観に行けないけど、年末年始は映画ライフを満喫される方も
多いのではないでしょうか。

 

今年も洋画では「STAR WARS 最後のジェダイ」「オリエント急行殺人事件
邦画では「DESTINY 鎌倉ものがたり」「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」などなど気になる映画が
目白押しなので、時間を見つけて観に行きたいですね!!

 

そんな中、私が年末になると絶対に観たくなる映画があります。
それがこちら↓↓

 

 

「天使のくれた時間」です。

誰もが知っているハリウッドスター、ニコラス・ケイジと映画「ディープ・インパクト」で主役を演じ知名度を上げたティア・レオーニが出演するファンタジー映画です。

 

特に話題になった映画とかではないので知らない方も多いかと思いますが、観たことある方は、
いらっしゃいますか??

 

この映画、一言でいいますと「あの時、違う選択をしていたら??」っという人生の選択をテーマに描いた映画です。

 

 

忙しく働くみなさんも、日頃から大なり小なり何らかの選択をしている思いますが、毎日の選択の積み重ねの結果がこの年末の状況に現れたりしますよね。

 

なので、私は年末に1年間してきた選択を振り返る時間を作っています。

それが良かったのか悪かったのかを考えるというよりは、今年の結果を受けて来年はどういう選択をするのかを考える時間です。

 

その考える軸が、ご紹介した「天使のくれた時間」を観ることでブレない気が、
私はすると思っているんですね。

みなさんも、もし、選択に迷われた時には、この「天使のくれた時間」を観てみてくださいね。

(西本)

映像制作の企画・制作・撮影から活用提案までをトータルサポート!
東京・渋谷の映像制作会社キックファクトリーの最新情報はコチラ!