株式会社キックファクトリー創立25周年①

皆様、いつもお世話になっております。

株式会社キックファクトリーは、本年2018年12月21日で創立25周年を迎えます。
これも偏に皆様の温かいご支援のお陰と、深く感謝しております。

この機会に、株式会社キックファクトリー25年の歴史を振り返ってみたいと思います。
記事内に固有名詞等が出て参りますが、不都合ございます場合は削除いたしますので、
ご連絡いただけますようお願い申し上げます。

株式会社キックファクトリーは、1993年12月21日に創立いたしました。

社名のキックファクトリーは、KIC-factoryと表記いたします。
当初設立に関わる5名のスタッフの頭文字が全てKであったっため、K’s(ケーズ)を用いた
会社名にすることに決まりました。ケーズが作った工房の意味で「ケーズファクトリー」という名称が提案されましたが、当時は商号(会社名)の類似表記が非常にきびしく、渋谷区で「ケーズファクトリー」という商号は取れませんでした。みんなで頭をひねり、考え出された商号が、「KIC (K’s Image Create)factory」という名前でした。KICでキックと呼ぶことに対して、Kick(キック=蹴る)と間違われないかと言う声もありましたが、1993年はプロサッカー「Jリーグ」のスタートした年、「蹴る」と間違われても良いんじゃないかと決定になりました。
因みに、当時は英語表記の商号は認められておらず、認められていれば「株式会社KIC-factory(ケイアイシーファクトリー)」になったかもしれません。「株式会社ケイアイシーファクトリーでは、長すぎますよね。」

オフィスは、渋谷2丁目の「サンゼンビル」
10坪ほどの事務所に、3つのデスク、打合せスペース、編集室、ナレーションブースを詰め込み、
コンパクトながら非常に効率の良いオフィスだったと思います。

株式会社キックファクトリーの第1期は下記のお仕事をいただきました。

〇「株式会社技研製作所」様の建設機械PRビデオ制作の協力
「株式会社技研製作所」様は、サイレントパイラーという世界も注目する工法を開発された会社です。この「サイレントパイラー」広報用のビデオ制作のお手伝いをさせていただきました。

〇「AIU保険会社」様 CEO討論会ビデオ制作、及び部支店長会議のイベント制作

〇「株式会社ダイエー」様 教育用ビデオ制作

〇「SDH昭和第一高等学校」PRビデオ制作

などです。第1期は1993年9月からの決算の翌年3月までの半年の営業でした。

この時期は、川上様、渡部様、高橋様、山下様他、大勢の方々の支援を受けながらスタートいたしました。
ありがとうございました。

今後も引き続き、25年の歴史を追ってみたいと思います。

株式会社キックファクトリー 代表取締役 北村敏彦

映像制作の企画・制作・撮影から活用提案までをトータルサポート!
東京・渋谷の映像制作会社キックファクトリーの最新情報はコチラ!