アスペクト比

画面縦横比率のこと。「アスペクトレート」「アスペクトレシオ」ともいう。SD(標準画質)は4:3、ワイド画面といわれるHD(高精細度)は16:9。これまでのSDテレビ放送やビデオで使用されてきたのが4:3のサイズ。現在普及しつつあるHDタイプの映像に代表されるサイズが16:9。映画の場合は1:1.66、 1:185、 1:2.88などがある。

ご相談・無料お見積りもお気軽に! TEL 03-3406-7021 営業時間 10:00~18:00 定休日 土日・祝日