ECサイトでの動画の効果的な活用とは?事例とあわせて紹介!

  1. TOP
  2. Column
  3. ECサイトでの動画の効果的な活用とは...

近年、ECサイト内で動画を効果的に活用する企業が増えています。この記事では、ECサイトで動画を取り入れるメリットや活用方法をご紹介します。

1.ECサイトにおける動画とは

ECサイトにおける動画とは、商品やサービスの紹介、使い方のデモンストレーション、顧客のレビューなどを視覚的に伝えるために使用される映像コンテンツのことです。動画は、静止画やテキストだけでは伝えきれない情報を表現する手段として大変有効です。例えば、商品のデザインや質感、実際の使用感を動画で表現することで、よりリアルな情報を提供することができます。

ECサイトとは

そもそもECサイトとは、電子商取引サイトのことであり、インターネット上で商品やサービスを販売するためのオンラインプラットフォームのことをいいます。ECサイトでは、顧客は商品やサービスの情報を閲覧し、オンラインで商品を購入します。また、ECサイトは、顧客にも販売者にも多くのメリットをもたらします。たとえば、ECサイトを利用することで、地理的な制約を受けずに商品を販売、購入することができます。販売者にとっては店舗を運営するための賃料や人件費といったコストを削減できます。さらに、ECサイトは店舗内の限られた商品よりも多くの商品を提供することができるため、顧客は幅広い選択肢から商品を選ぶことができます。

ECサイトと動画は相性が良い?

ECサイトと動画は非常に相性が良いといえるでしょう。動画は視覚的な情報を提供し、商品やサービスの魅力を直感的に伝えることができ、さらに映像効果や音楽を取り入れることで商品の魅力をより引き立てることでユーザーの興味を引きつけ、購買意欲を高めることができます。また、静止画やテキストだけでは伝わりづらい商品の特徴や使用方法も、動画内で実演することでよりわかりやすく伝えられるのも動画ならではの特徴といえるでしょう。そして、動画はソーシャルメディアやウェブサイトでの共有性、拡散力も強く、商品やサービスの知名度を高めることができます。動画が持つこれらの特徴から、ECサイトにおいて大きな効果、すなわち売上アップにつながるといえます。そのため、ECサイトをより活性化したい、売上拡大を目指す場合の施策として有効なのです。

動画コマースとの違い

動画コマースは、ユーザーが動画を視聴しながらその場で直接商品を購入できる通販システムのことを指します。一方、ECサイトにおける動画は、商品やサービスの紹介や説明に活用されるものであり、商品の購買ページやトップページなどに埋め込むことで効果を発揮します。ECサイトにおける動画は、ユーザーに商品の魅力を伝える役割を果たし、購買意欲を高めるためのツールとして活用することを意識するとよいでしょう。

2.ECサイトで動画を活用するメリット

ECサイトで動画を活用するメリットをご紹介します。

売上アップにつながる

ECサイトでは、動画の活用が売上アップにつながる効果的な方法の1つです。ユーザーが求める動画をサイト内の適切な位置に設置し、視聴を促すことで、商品やサービスの特徴や魅力、使用感、品質の良さなどを伝えます。それによりユーザーの購買意欲を高め、売り上げを増やすことにつなげます。魅力的な映像や音楽を使うことで、あまり購買意欲のなかったユーザーに対しても興味を引きつけることができる場合もあります。他にも特典や割引情報を視覚的に伝えるなどの工夫を動画に施すなどアイデア次第で様々な効果を発揮しますので、どのような動画が適しているのか検討することが重要です。

商品やサービスの情報を伝えやすく、理解を深められる

ECサイトで動画を活用することにより、商品やサービスの情報を伝えやすくするとともに、商品に対する理解を深めることができます。動画は視覚的な映像を通じて商品やサービスの特徴や魅力、商品のデザインや色彩、機能などを具体的に伝えることで、商品の魅力を引き立てる効果があります。また、商品の使い方や効果を実演することで、ユーザーは、使用するシチュエーションや使用感などを、より具体的にイメージすることができます。これにより、商品やサービスをより身近に感じられ、購買意欲が高まることが期待できます。

SEO対策につながる

動画は検索エンジンの検索結果に上位表示されることがあります。検索エンジンに最適化した動画を使用し表示順位を上げることで、検索流入を増やす効果が見込めます。これにより、ECサイトへのアクセス数や集客力を高め、滞在時間を伸ばし、購買率の向上につながるのです。つまり、動画はオンラインビジネスにとって非常に重要であり、競争力を高めるための効果的なツールとなります。ECサイトの運営者は積極的に動画を活用することを検討することをおすすめします。

他媒体での流用ができる

ECサイトで使用した動画は、他の動画共有プラットフォームやSNSなど、さまざまな媒体で流用することができます。例えば、動画を他のウェブサイトに埋め込んだり、オンライン広告として利用したりなどです。具体的なプラットフォームやSNSの一例としては、YouTube、Instagram、Twitter、TikTokなどが挙げられます。。さらに、動画に字幕や翻訳を追加することにより、言語の壁を超えて、さまざまな国や地域の視聴者にリーチすることも可能です。このように、様々な媒体で活用することによって、既存のユーザーだけではなく新規開拓にも有効です。

ブランディングで他社との差別化が図れる

動画はブランドのイメージを強化するためにも非常に有効です。特に、企業独自のスタイルやメッセージを伝えることで、他社商品やサービスとの差別化を図ることができます。動画によって商品やサービスの詳細についてより深く理解することができるだけでなく、ユーザーは魅力的な動画を見ることで、ブランドに対する興味や信頼感を高めることもできます。ブランディングにおいて動画は、他企業との差別化やイメージの強化、ユーザーのエンゲージメントの向上など、多くの利点があります。ぜひ、ブランドの戦略に動画を取り入れることを検討してみてください。

3.ECサイトの動画活用方法

ここでは具体的な動画活用方法を解説します。

商品やサービスの特徴・魅力

視覚的な映像を使うことで、商品のデザインや色彩、機能などを具体的に伝えることができます。それによりユーザーが商品の利点をより理解できるようになります。また、商品の魅力を引き立てるための様々な演出や手法を用いることもできます。さらに、動画内で他の顧客のレビューや評価を紹介することで、信頼性を高めることも可能です。しかしながら商品をアピールしたいばかりに、商品やサービスの良いところばかりをアピールしたり、高評価のレビューばかりを強調しすぎることも禁物です。ユーザーが求める情報を精査し、構成を練ることが必要になります。

商品やサービスの使い方

具体的なイメージを持つために、実際の使用方法を実演するだけでなく、製品の特徴やメリットについても詳しく説明しましょう。さらに、お客様が商品の効果や効能を理解しやすくするために、視覚的な情報を盛り込んだグラフやチャート、アニメーションなどを使用することもおすすめです。さらに、商品やサービスの提供者の信頼性や専門知識を強調するために、業界のトレンドや最新の研究結果を引用することも効果的です。これにより、ユーザーはより深く理解し、商品やサービスに対する興味を高めます。

商品の生産過程の紹介

商品の生産過程を動画で紹介することは、ユーザーに商品の品質や製造工程について詳しく理解する絶好の機会です。動画は情報を視覚的に伝えることができるため、言葉だけでは伝えにくい実際の製造工程の複雑さや、品質管理の厳しさをよりリアルかつ簡単に理解してもらうことができます。さらに、動画はインターネットやソーシャルメディアを通じて簡単に共有することができるため、多くの顧客に商品の品質や製造工程を広く伝えることができます。つまり、商品の生産過程を動画で紹介することは、顧客とのコミュニケーションを深め、商品の信頼感や品質への安心感をより多くの人々に伝える手段となります。

利用者へのインタビュー動画

利用者へのインタビュー動画を作成することは、非常に効果的なマーケティング手法です。顧客の声や評価を動画で伝えることで、他の見込み客に対して信頼感を与えることができます。さらに、商品やサービスの実際の効果や満足度を使用者が具体的かつ自分の言葉で伝えることで、販売者が行うアピールとは異なったリアルな感想であるため、共感や親近感を得やすくなります。この効果によっても、購買意欲を高めることができるでしょう。実際に利用者が製品やサービスを使用している姿を映したり、効果的な活用方法をデモンストレーションしたりすることで、ユーザーはより具体的に商品やサービスの使用感や価値を理解することができます。以上のように、実際の利用者へのインタビュー動画は、顧客に対してより深い情報や理解を提供することができるため、マーケティング戦略において重要なツールとなります。

4.ECサイトで動画を活用する際の参考事例

ECサイトで動画を活用する際の参考事例をいくつかご紹介します。

①TAO Nagoya(利用者インタビュー)

ユーザーの声や感想は、他の顧客に対して信頼感を与えることができます。さらに、ユーザーの声に加えて、実際の使用シーンや場面を映像で紹介することも重要です。この動画内では、外国語の会話や旅行先でのコミュニケーションシーンを映像で捉えることで、商品の実用性や便利さを視覚的に伝えることができます。顧客は、他のユーザーの声や体験を通じて商品の価値や使いやすさを実感し、購買意欲を高めることができます。

②北陸コカ・コーラボトリング(生産過程紹介)

この動画では、北陸コカ・コーラ砺波工場の製造ラインを紹介する動画です。工場見学の様子を映像で捉えることで、製品の品質と安全性を実感していただけます。動画では、製造工程や品質管理の取り組みを詳しく解説します。生産ラインの効率性や製品の品質に対するこだわりを視覚的に伝えることができます。また、工場内の環境や衛生管理についても紹介します。品質管理への取り組みや衛生管理の徹底により、安心・安全な製品を提供していることをアピールしています。

③コクヨ(使い方紹介)

動画では、ハサミ<サクサ>の刃の鋭さや切れ味を視覚的に伝えるため、実際にハサミを使用して紙や布を切る様子を映像で捉えます。さらに、ハサミの持ちやすさや手にフィットするデザインなど、使い勝手の良さを強調することで、視聴者にハサミ<サクサ>の優れた性能を伝えることができます。また、ハサミの使い方やお手入れ方法についても詳しく解説します。正しい使い方や長持ちさせるためのお手入れ方法を説明することで、視聴者はハサミ<サクサ>の適切な使い方を学び、長く愛用することができます。

④サラヤ株式会社自然派ケア化粧品 Jojobleヘアオイル(特徴・魅力紹介)

商品やサービスの使い方や効果を実演する動画の活用例です。動画内では産地や配合成分を紹介し、また黄金色に透き通るオイルの映像を見せることで品質の良さや効果の期待性、商品の魅力を引き立てているため、顧客からの信頼感を強める効果や購買意欲を上げるポイントとなっています。さらに落ち着いた動画の雰囲気やBGMによってブランドイメージも印象付ける動画となっているでしょう。サラヤ株式会社では自然や環境、健康といったコンセプトをもとに製品を作る会社であるため、最適なブランドイメージを付与することのできている動画とも言えます。

⑤MANOMA(使い方紹介)

この動画では、Qrio Lockの使い方や特徴を詳しく紹介します。Qrio Lockは、スマートな鍵でありながら使い勝手の良さや安全性を追求した製品です。動画では、まずQrio Lockの基本的な使い方を丁寧に解説します。スマートフォンとの連携方法や鍵の開閉方法など、操作方法を視覚的に伝えることで、視聴者はQrio Lockの使い方をスムーズに理解することができます。さらに、Qrio Lockの特徴や利点についても詳しく解説しており、。例えば、鍵の自動解錠機能やスマートフォンからの操作、鍵の盗難防止機能など、Qrio Lockの優れた機能を強調することで、視聴者にQrio Lockの価値を伝えることができます。また、実際の使用シーンや応用例も紹介することで、家族や友人との共有方法や、忘れ物を防ぐための便利な機能など、実際の生活にQrio Lockがどのように役立つかを具体的に示すことで、視聴者はQrio Lockの魅力をより深く理解することができます。

5.ECサイトで動画を活用し売上UPへ!

動画を上手に活用することは、ECサイトの競争力を高める重要な施策のひとつです。これにより、ユーザーの購買意欲を高め、売上アップにつなげることもできます。動画の作成については、動画制作会社などに予算と合わせて相談することもおすすめです。

6.Q&A

Q.ECサイトとは何ですか?

A.ECサイトは、電子商取引サイトの略で、インターネット上で商品やサービスを販売するためのウェブサイトのことを指します。

Q.ECサイトでの動画の活用例はどんなものがありますか?

A.ECサイトでの動画の活用例には、商品紹介動画、顧客レビュー動画、デモンストレーション動画、ブランドストーリー動画、イベント告知動画、新商品発表動画などがあります。

Q.ECサイトで動画を活用するとSEO対策になりますか?

A.はい、ECサイトで動画を活用すると、ウェブサイトのコンテンツが多様化し、ユーザーエンゲージメントが高まるため、SEO対策に効果的です。

Q.どのようなブランドがECサイトで動画を活用していますか?

A.多くのブランドがECサイトで動画を活用しています。特に制限はありません。

Q.ECサイトで動画を活用することによりブランディングは可能ですか?

A.はい、ECサイトで動画を活用することにより、ブランドのストーリーや価値観を伝えることができ、ブランディングの効果を高めることができます。

Back

CONTACTお問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。
弊社サービスに関するお問い合わせ・お見積もり依頼は、お電話または
お問い合わせフォームより受け付けております。

TEL:03-3406-7021